美波町はサーフィンに最適な場所でもあります。ここでは、そんな一面を持った美波町に迫ります。

1年中、サーフィンを楽しめる!

徳島南部の大浜海岸はマリンスポーツが盛んな場所でもあります。この近辺における年間の降水量は3000ミリと比較的多雨ですが、年間の平均気温は平均16度で冬場でも海水温が10度を下回ることはありません。1年中サーフィンを楽しめるため、サーファーにとってはお勧めの場所なのです。

趣味であるサーフィンと仕事との両立を目指して、都会からここ美波町に移住し就職・起業する人も少なくありません。2019年には東京から美波町にオフィスを移転したIT企業社長の半生を描いた「波乗りオフィスへようこそ」も映画化されています。今後、彼に倣ってサーフィン好きな移住者が増えていくことでしょう。